作者アーカイブ: ryusuke - ページ 25

会計

No9.【簿外資産とは?】節税で意識すべき簿外資産の作り方・評価/簿外負債の評価をわかりやすく解説

「簿外資産」というと、一般的には「隠匿した資産」をイメージされるかもしれません。 しかし、「簿外資産」には、もう一つの意味があります。「財産価値のある簿外資産」です。 財産にもかかわらず、経費処理することができ、その結果
続きを読む
起業/IPO

No7.【ストック・オプションとは?】税制適格・非適格の違いと税務上の取扱い・会計処理方法は?

  ストックオプションとは、事前に設定された割安な価格(権利行使価格)で、自社の株式を購入できる権利のことををいいます。 例えば、役員や従業員にストックオプションを付与することで、将来的に株価が上昇した場合は、
続きを読む
法務/人事労務

No6.ステークホルダーとストックホルダーとは?

ステークホルダーとストックホルダーは、似たような言葉ですが、一般的には使い分けて利用されることが多いです。 1.それぞれの意味は? ステークホルダーとは、企業の経営活動に関わる利害関係者全体のことを指します。 例えば、取
続きを読む
会計

No4.【わかりやすく】ブレークイーブンポイントの計算方法/損益分岐点分析・安全余裕率をわかりやすく解説

  経営を進める中では、売上を増加させるだけでなく、手残りの「利益」を確保できなければ、ビジネスをやる意味はありません。例えば、「粗利益」がマイナスの商品を販売する場合、売上が増えれば増えるほど・・赤字が増え、
続きを読む
M&A

No2.自己創設のれんとは

1.のれんとは? のれんとは、自社企業が、他企業と比べて有する優位性(=超過収益力)を金額で表したものです。 2.自己創設のれんとは? 自社で、長年内部につちかわえてきた「ブランドや価値」のことを「自己創設のれん」といい
続きを読む
M&A

No1.M&Aとは?

   1.M&Aとは? M&Aとは、企業の合併や買収のこと全般をいいます。事業の一部譲渡や、株式売却等も含む、広い意味でM&Aという言葉が使われることもあります。    2.M
続きを読む